灯台下暗し

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日の終電で初めて痴漢されました。男なのに。。。

おはようございます。つきくまです。

いや驚きました。初めて満員電車で股間をテロンって撫でられて、驚きで声も出なかったです。

 

女性が怖くて何も言えない気持ちがよくわかりました。

 

僕って意外とゲイ受けがいいんです。男に好かれたこともあったくらいなので。まぁ、世の中にはいろんな人がいますよね。

 

今でこそそれがよくわかるので苦手なタイプの人ともうまくやり過ごせるようになったんですが、中高生のときは一度嫌いなタイプの人だと思い込んでしまったらその人との関りは持たないようにと距離を置いてい待っていました。

 

そのことで随分と悩みんでいたことが懐かしいです。

 

しかし、苦手な人ともうまくやっていかなければならない世の中なのですよね、残念なことに。

 

僕は今こんな状況に出くわしたときはこう考えます。

 

「この人はこんな考えを持っているんだ、なるほどねぇ!」

この人フレーズを心の中で叫ぶとあら不思議。だんだん相手のことが愛おしく思えてきます。

何なら抱きしめてあげたくなります。

 

 

 

 

 

それは言い過ぎか(笑)

 

例えば、僕はモンストのガチャを引くことだけが楽しみで毎月のバイト代の振り込みを待っているとして。

生活に必要な分を除いて全部モンストにぶち込みますね。

それで獣神祭で友達と一心不乱にガチャを引いていたら、ある女の子に「そんなことにお金つぎ込んでバカみたい( ´∀` )」と言われて高校生の僕はその瞬間キレていたはずです。が、しかし今なら。

まあ君の言いたいことはわかる。みなまで言うな。そういう君はどこにお金を使っているのかな?おやおや、君もスターバックスばかり通っているじゃないか~ ニヤニヤ。と思うとそんなに腹を立てずに済みます。

 

結局、人を変えることはほとんど不可能に近いので、自分の考え方を変える方が早いし、人間関係はだいぶラクなものになります。困ったときはこのフレーズ使ってみてください!

 

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
考え方
スポンサーリンク
シェアする
つきくまをフォローする
こんなところで終わらない。