継続に必要なものとは。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク

おはようございます、つきくまです!

 

先日禁欲のコツを尋ねられました。少しずつ読んでくださっているという実感がわいてきて、うれしいですね!この気持ちをしっかりとモチベーションにして続けていきたいと思います。

 

 

ですので、今回は禁欲のコツについて書きたいと思います。

 

禁欲をするメリットとコツ

まず男性なら感じたことがあると思います。自分で慰めた後の虚無感倦怠感

 

こうした感情は基本的には精神的にマイナスなものですよね。

 

このマイナスの感情の影響というのは自信の喪失行動力の低下といった自分を弱くすることにつながります。

 

そうなると何か新しいことを始めてみようという気にはならなくなってします。その成長意欲がない自分が嫌で始めたのが僕のきっかけでした。

 

そんな僕も始める前はほとんど毎日のように時間があると自分のモノに手が伸びてしまっていて後には必ず後悔する生活をしていました。今思うと本当に情けない限り極まりない。

 

まず自分の嫌な習慣を断ち切るのに大切なことは

 

  • 確固たる意志を持つこと
  • 失敗しても自分を責めないこと
  • 少しずつレベルアップを図ること
  • 自分なりにルールを定めること

です。

これらをしっかりと準備することが成功する秘訣です。

確固たる意志を持つこと

 

それを始めるためのモチベーションは継続の為に大きな意味を持ちます。

なぜやる必要があるのか。やったらどんなことが起きるのかを想像してみましょう。僕は成功したら自分に自信がつくから彼女ができる!と思い込んでいました。

相性もあるので彼女こそできていませんが最近は女性の方から誘ってくれることも少なくありません。

これが見えていないとせっかく目標を立ててもやる気がなくなってしまったり、なぜこんなことをやっているんだろうと思ってしまいます。

そうするとまた悪習慣を取り戻してしまうのです。僕自身もこれで失敗していました。

 

ですので成功したその先に何があるのか考えてワクワク感を持つことが重要です。また、目的は複数あるよりも、明確なものが一つある方が良いです。

 

複数の目的があると1つくらい達成できなくてもいいかと思い始めるので、続けなくてもいい理由ができてしまいます。

失敗しても自分を責めないこと

初めから目標を達成するのはそう簡単なことではありません。必ずと言っていいほど失敗します。

 

なぜならそれまでに続けてきた習慣というのはあなたにとって生活の一部だからです。靴を履くことをやめろ、ご飯を食べるなと言われても無理な話ですよね。

 

ですから必ず失敗します。むしろ失敗した方が、前回はこの点が良くなかったから、次のチャレンジではこうしようと計画を立てることができるのです。

 

これは悪習慣だけではなくどんなことにも役立つ考え方だと思います。

 

失敗したという事実だけで自分はダメだなんて思わないでください。それでいいんです。

 

少しずつレベルアップを図ること

はじめからレベル100になる人はいません。積み重ねで成長している自分の変化を楽しむんだという気持ちで取り組むといいでしょう。

継続した時間によって現れてくる効果はことなるので、その実感を得られるのは意外と楽しいですよ!筋トレを同時にしていると筋肉がついて体が引き締まっていく様子は目に見えますから。

自分なりにルールを定めること

 

僕の場合のルールは、女性との行為ではカウントをリセットしない。もし自分でリセットしてしまったら、そのたびに100円を貯金箱に入れる。というようなルールを設けました。

 

これならお金もたまって一石二鳥です!

 

他には一人でいる時間を作らないだとか自分が失敗しているパターンと分析して追加するというのも有効です。

 

 

僕はこんなことを意識することで現在も続けていますし、これが自然になりました。

 

 

意識一つで変えることは可能ですが、ムラっとた感情が収まらないときなどは豆乳を飲んでみたり、サプリの【ノコギリヤシ400+ペポカボチャ】
を飲むことで緩和することもできます。

サプリで変わるか?と思うかもしれませんがホルモンバランスを整えるので効果があります。

 

他にも悪習慣を他の行動に置き替えてみるというのも効果的です。置き換えは初めの方はもともとの習慣に依存しているので、無理をして取り入れることになります。

 

禁欲であれば、ムラムラしたら収まるまで代わりにスクワットをするのがオススメです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。禁欲はとても難しいことだと思っています。

 

なんせ人間の三大欲求を抑え込むことなのですから。しかしながら、できるようになってくると、他の面でも自分をコントロールできるようになるというのも大きなメリットのひとつです。

 

挑戦する価値はおおいにあるはずです。

それではまた。



 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康禁欲
スポンサーリンク
シェアする
つきくまをフォローする
こんなところで終わらない。