【脱陰キャラ記】得られるメリット④緊張せずにデートができる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
恋愛
スポンサーリンク

おはようございます、つきくま(@TsukikumaK)です!

今週もやっていきます。

脱陰キャラのメリットについて。

第4回目の本日は緊張せずにデートができるようになるということ。

普通に明るく成長してきた人にとっては当たり前のデートも、インキャ時代の僕にとっては夢のまた夢でした

そんな僕がド緊張せずにデートできるようになったのは脱陰キャラを果たさなければあり得ないことだったのです。

つきくま
つきくま

クラスの気になる子と遊びに行きたいんだけどどうやったら誘えるようになるのかなど気になっている人は必見です!

あ、ちなみに恋愛のハウツー記事ではないのでそこはご了承願いますん👐

陰キャ時代の僕のデートについて

中高時代にもデートを全くしなかったのか?と聞かれればそうでもありません。

好きな子を誘って何度か遊びに行ったことはあります。

でも、毎回緊張で心臓はバクバク

折角二人で出かけてるのにほとんど話ができずにただ時間だけが過ぎていく。

そんなデートをしていました。

もちろん相手の女の子は楽しいはずがありません。

当たり障りのない話をちょこちょこするくらいで全然盛り上がらないというのが普通ですした。

それに追い打ちをかけるように初デートの別れ際に告白をしてしまって結局フラれるといった恋愛ド下手マンでした。

今でも覚えています。

つきくま
つきくま

当時はデートに誘えて一緒に時間を過ごせば、告白は当然OKがもらえるだろうと考えていためちゃくちゃ青い僕の姿が思い浮かびます!

陰キャネズミ
陰キャネズミ

デートがうまくいかないんじゃ彼女ができるのは一苦労だったんじゃないですか?

 

つきくま
つきくま

本当にその通り!だからデートをしてから付き合ったことは一度もなかった(笑)

 

陰キャネズミ
陰キャネズミ

それがうまくいくようになった方法…知りたいです!

つきくま
つきくま

よし、それを次で説明するよ!

中高時代はずっとこんな感じでしたね。

もどかしさが懐かしい。

どんな変化があったのか

それだけ緊張しいの僕がどうやって改善していったのかを思い返すとこんな感じでした。

  1. 緊張の最大の理由をさがす
  2. 改善方法を考える
  3. 試す
  4. 失敗してもまた繰り返し考えて数をこなす
  5. 慣れた!

そもそも女の子と二人で出かけて緊張するのはどうしてかを考えると

  • 好きな人とのデートだったから
  • 相手の子にどう思われるかばかり気にしていた
  • そもそも経験数が少なかった、慣れていなかった

が挙げられました。

当時は好きな子をデートに誘えたとき以外、学校外で女の子と遊んだりすることは皆無。(他の友人含めても)

だから学校外で好きな子と2人で会うこと自体が、緊張の要因になっていました。

つきくま
つきくま

それなのにいきなり好きな子とデートをしてもうまくいくわけがないんですよね、冷静に考えると(笑)

陰キャネズミ
陰キャネズミ

たしかに、いきなり好きなこ人とのデートをするのは日本の山を登ったことがないのにエベレストに登山するようなものですもんね!

つきくま
つきくま

うまいこと言いますね(笑)

だから次に好きな人ができる前に、女の人と一緒に居ること自体に慣れるようにしようとしました。

 

そしてそれ以前に人からどんな風に思われるのかばかりを気にして、いつも自分からのアクションを起こすのに時間がかかっていたのです。

デート中も前の夜からこんな話をしよう!と考えていたことも、いざ彼女と会うと話を切り出すのに時間がかかって「なんでそのタイミングでそれ聞く?」となる。

彼女の頭の上には?がいっぱい並んでいるのが手に取るように分かりました。

それをどうにかしたいと、アドラー心理学を読んで勉強をし、他人は自分のことなどそれほど気にしていないということを自分に言い聞かせたのです。

これが気持ちの面での対策でした。

 

そして大前提として女の子と二人で遊びに行く回数が他の人に比べて圧倒的に少ないことも原因だったとので仲良くなった人と遊びに行くようにしました。

これが行動の面での対策。

この3つの僕の緊張してしまう原因を対策を突き止めるたらあとはいざ実践。

大学ではできるだけ同じ部の女の子と仲良くなるように交流することで女性に対して慣れていきました。

そのまま部やゼミ、バイト先で仲良くなった人たちと遊び行くようになり、徐々に女の子と2人でいることにも苦手意識がなくなっていたというわけです。

もちろん、うまくいかないことや失敗もしながら。

✔原因と対策を考える
✔トライ&エラーを繰り返す
✔失敗してもまた考える
陰キャネズミ
陰キャネズミ

これを繰り返していくしか慣れる方法はないんですね!

つきくま
つきくま

そうだね!デートに限らずどんなことでもこうやって考えていくことが大事なんだと思うよ。

陰キャネズミ
陰キャネズミ

深いっ!勉強になります。

今感じるメリットは?

そんなこんなでデートするのにも慣れてきたつきくまが感じるメリットはというと。

  • どんな女性と2人で話をしても緊張しづらくなった。
  • 彼女を作ることもできるようになった

これだと思います。

今は学生なのでそんなにありませんが、これから社会人として女性のお客さんと商談をする機会もあることだと思います。

その時になってもなお緊張してしまって話を進められないのでは、仕事になりません。

社会人としての準備ができたのは大きなメリットになりました。

そして、デートに慣れてきたことで余裕ができ女性が楽しめるデートプランを考えられるまでになったので好きな人と付き合うことができるようにもなりました。

つきくま
つきくま

好きな人と付き合えないことが多かった学生時代だったので、この先のいい出会いをモノにしていきたいと思っています!

 

陰キャネズミ
陰キャネズミ

僕も余裕のあるデートができるように回数こなしていかなきゃダメですね!

また相談乗ってもらえますか?

 

つきくま
つきくま

もちろん!いつでも待っているよ!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回のメリットは男女関わらず人との接し方を身に付けたからこそのものです。

異性との接し方が分からなかった僕にとって、大きな成長だと感じています!

同性でも異性でも接し方は一緒だと気づけてからはそんなに時間がかからなかったという印象があります。

むしろそれを理解するまでの時間が長かった!(笑)

つきくま
つきくま

というわけで4つ目、女の子と(ド)緊張せずにデートができるようになる。でした!

詳しく聞きたいことがある人はTwitterのDM、つきくま相談室までお気軽に連絡ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
恋愛脱陰キャラ陰キャ体験談
スポンサーリンク
シェアする
つきくまをフォローする
こんなところで終わらない。